忍者ブログ
埼玉県入間市・狭山市・所沢市 地域密着高品質リフォームの【アイライフ】スタッフによるブログです
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地元出身の塗装職人 大和さん

大和重晴さんは、埼玉県飯能市の出身で地元人の塗装屋さんです。

塗装工事と言えば外壁塗装が花形工事ですが、リフォームでは地味な仕事も結構多いんです。
例えば、窓や換気扇を取り替えた時の外壁補修や室内の窓枠やドア枠の塗装などなど。
多くの場合、周囲の既存色に合わせなくてはならないので、調色しなくてはなりません。
実はここが塗装屋さんの腕の見せ所です。
ちなみに大和さんは国家資格一級塗装技能士の資格を持っており、できるだけ色を近づけようと頑張ってくれます。

細かい仕事を嫌な顔をせず、真剣に塗ってくれるのにはいつも感謝です。
もちろん、外壁塗装も一生懸命やってくれる安心な職人さんです。

こんな大和さん。
趣味はゴルフです。ベストスコアは94と、これは一級とは行きませんが、休みには地元の仲間と楽しいゴルフをしているそうです。今度一緒にゴルフをしましょうね。

拍手[5回]

PR

気さくな若頭(わかがしら)紹介♪

古名工務店のちょっとコワイ顔の若頭です。
得意技は、解体工事です。
特に風呂場の解体は神技?の領域に入っています。
リフォームは、お客様の住み慣れた御宅を解体する所から入る事がほとんどなので、解体がとても大事になってきます。

もちろん、余計なところまで解体してしまうと大変なことになってしまいます。
頼りになる解体職人?です。


まだ30代(顔はひげを生やして貫禄有りますが・・・。)の健二さんは
休みの日は子どものサッカーを応援するのを楽しみにしている良いパパさんです。
しゃべらないと一見おっかない人かな?と思われてしまいますが、
しゃべると気さくないいお兄さんです。
kenchan.jpg

職人の世界も跡取りが無くて、一人親方のまま引退される方も多いのですが、
健二さんが将来、古名工務店を背負ってたつ親方になっていただけると思いますので、

アイライフとしましても、安心してお願いできます。

健ちゃんこれからも宜しくお願いします。

拍手[2回]

クロス・クッションフロアだけじゃない、内装屋さんは窓廻りの装飾のプロでもあります~インテリア井形さん~

内装の職人さんはクロス貼替え、床のクッションフロアや
カーペット張りなど天井・壁・床の仕上げ工事以外にも、
窓廻りのウインドートリートメント工事も
行います。

  ウインドートリートメントとは・・・
カーテンやブラインド、シェードなど窓廻りの装飾用品のことを言います。
 
 
今回は無事故無違反無ケガをモットーに職人暦35年
(なんと私の生まれてからの年月より長い!)、ベテランの内装の職人さん、
インテリア井形さんをご紹介します。
趣味はゴルフ(ゴルフ暦は25年とこちらもベテランです!)と
スポーツ全般だそうです。
 
職人技はどんな所にでもどの様なクロスでも貼れること
だそうです(今回の工事はブラインド取付けですが)。
 
工事中、背の高さも高いところに手が届きやすいという点で
内装業をされる上で重宝しているのではないかと、
工事を拝見していて感じました。
 
 
interiorI.JPG 今回取付けたのは縦型のブラインドです。
 レールを取り付けた後、レールの輪1つ1つにブラインドを
 吊っていきます。
 
 窓まわりというと、カーテンのご家庭が多く、
 ブラインドは横型のものを ご覧になる機会が多いかと
 思いますが、 このような縦型の布製ブラインドもまた
 一風雰囲気が変わっておススメです。
 
お施主様には「この縦型のブラインドにしてお部屋の雰囲気が
涼しげになった」との感想を頂きました。今の暑い季節にピッタリですね。
 
窓廻りは意外とお部屋の中で広い面積を占めるので、
ウインドートリートメントはお手軽にお部屋の雰囲気を変えるのにおススメです。
 
季節ごとにカーテンやブラインドのなどを変えることで、をされてみてはいかがでしょうか。



拍手[4回]

かぐや姫もビックリの解体~竹林伐採篇

先日、いつもリフォームのご依頼を頂いておりますお客様より
所有の土地の竹林の伐採の依頼が御座いましたので現地を確認しましたら、
なななんとかぐや姫の住んでそうな竹林です。
竹林の伐採ですから植木屋さんに相談しましたら
困った表情で今回は勘弁して下さいとの返事でした。

・・・・・・・・・・

さて何の職種の仕事だろう?
そうだ!
土建屋さんに相談しましたところ、建物の解体をしている山善工事さんを紹介して頂きました。

手作業で伐採かと思いきや大きな重機を積んだダンプが来ました。
この写真のような重機です。kaitai.jpg
この蟹の爪ロボットのような重機の名前は「グラップル」。
ハサミと言う意味です。
この重機にかかれば竹林もいちころです。
ですがやはり根元は手作業で刈り込み、手作業で積み込んで運ぶそうです。
炎天下の下で大変そうです。

山善工事さんのみなさんのおかげで竹林もスッキリとしました。
ありがとう御座います。
今度は建物の解体工事でお会いしたいと思います。

拍手[5回]

笑顔が素敵な大沼さん(大沼工務店)

今回は大工の大沼さんを紹介します。

やはりリフォーム工事で大型工事になってくると
一番長く作業するのは大工さんです。
解体から下地張り、床張り、建具や器具設置など仕上げまで
様々な作業を行います。
 
大沼さんは大工としての腕はもちろん、とても気さくで人当たりも良いので、
工事が始まって少しすると、私も知らぬ間にお客様と仲良くなっていたりします。
工事後のアンケートでもお客様からお褒めいただくのは
アイライフの職人さんの中でもトップクラスなんですよ。
一度工事をしていただいたお客様からは大工はまた大沼さんで、
という指名が入ることもしばしば・・。
 
気になる方はぜひご指名くださいね!ohnumasan.jpg

拍手[5回]


プロフィール
HN:
アイライフスタッフ
性別:
非公開
職業:
高品質リフォームのご提供
自己紹介:
埼玉県南西・東京都多摩地域密着総合リフォーム会社アイライフの元気なスタッフです!

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログランキング参加中!
最新コメント
[07/26 K]
バーコード

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne